寝られない、起きられない

スポンサーリンク

ここ数日、半分昼夜逆転のような生活が
なぜか続いてしまいました。

別に私がそこまでやらなくても・・・
とも思いましたが
今だからできることとも思って
とりあえず今週は乗り切りました。

不規則な生活のわけ

平日5日間のうちの3日間を
朝3時、4時まで寝ずに過ごしてから
布団に入って3時間程度寝て起きる
そんな生活でした。

なぜそんなことになったのかというと
ハルカが早起きせざるを得ない状況になり
一応起こす役が必要になったからです。

基本的には妻が起こすのですが
万が一妻も起きられないときのバックアップとして
起きて待機することにしました。

ハルカは今、部活と勉強で
とても忙しく過ごしています。

大切な期末試験に備えて
塾に行く時間を増やしているために
毎晩帰宅が9時過ぎになっています。

それに加えてここ一カ月ほど
友達関係のトラブルを引きずり
精神的にも疲れています。

そして、学校の宿題をやるのに
夜は眠くなってできないから
早く寝て朝に・・・という流れで
こんなことになりました。

ギリギリのところで

ハルカは、毎日のように
学校へ行きたくないと言っています。

しかし、中学入学以来続いている皆勤が
途切れるのは嫌なようです。

それがギリギリ学校へ行かせている
一つの要因になっていると思います。

もし、何かの理由で途切れたときには
支えていた気持ちが切れてしまい
学校へ行けなくなるかもしれません。

それを防ぐためのひとつの対策だと
考えてやっていたのですが
一日だけならともかく
何日も続くとやはりしんどいです。

早く正常な生活が戻ることを
一刻も願いつつ
来週はどうなるのかを不安に思う
週末の朝でした。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。