監視は不要・・・?

スポンサーリンク

今日は用事があって一日家で過ごしました。

ハルカは部活と塾で終日不在です。

カナタは今日も一日中
家から一歩も出ていません。

当然やることはたくさんあるはずで
どうやってやるのだろうと思っていました。

宣言

今日中にやらなければいけないことは
私が知っている限りで少なくとも2つ。

どちらも1時間程度終わるものではありません。

しかし、この夏休みは
カナタが自分でできることを
カナタ自身が理解することも重要です。

そこで、朝のうちに
「邪魔はしないのでやることはやるように」
と宣言して私は寝室にこもりました。

カナタがどう動くかについては
何があっても口を出さないことにしました。

結局のところ

本当に何も言わずにいると
朝食後1時間は自分の部屋にいた模様。

おそらくその間に友達と相談をして
部屋から出てきたと思ったら
またフォートナイトを友達と開始しました。

寝室にいても聞こえてくるほどの大声で
楽しそうにプレイしていました。

ま、それはよいとして・・・

結局午前中はゲームのみで過ぎ去りました。

昼食を一緒に食べたときに
午後はやることをやるのかと確認すると
ゲームは終わったからやるよ、とのこと。

しかし、夜までに本当に終わるかは
かなり疑わしいと思っていました。

そして、今。

ひとつめの作業もまだ終わっていません。

この調子ではもう一つのやることは
たぶんできないでしょう。

午後は昼寝もしていたようですし
終わるわけがありません。

それでも今日は何も言わずに
私も我慢しています。

さて、いったいどうなることでしょう・・・。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ