扉の向こう側に

スポンサーリンク

今朝早く起きるつもりで
昨夜は11時くらいに寝ました。

その時点では
子供たちはまだ起きていました。

扉の向こう側

まだ外が暗い時間に目覚めた私が
寝室の扉を開けると・・・

すべての部屋の電気が
すべてついていました。

目覚めたばかりの頭では
何が起こっていたのか
一瞬理解できませんでした。

部屋を見ていくと
ハルカはベッドで
カナタはリビングで
横たわっていました。

二人とも眼鏡をかけたままだったので
勉強中に力尽きてしまったのでしょう。

ハルカにはタオルケットをかけて
カナタには声をかけて部屋に行かせました。

人のことは言えないが

昨日は久しぶりの学校、部活で
二人とも疲れていたことと思います。

私もよく床で寝てしまって
妻に怒られることがありますが
その妻も疲れているときは
床で寝ていることもあります。

本当は寝るときは電気を消して
自分のベッドで寝てほしいと思いますが
自分自身ができていないこともあり
何も言えませんでした。

ただ、そうはいっても
ハルカはドラマを観ていましたし
カナタはゲームをしていました。

その時間で他のことをやっていれば
寝られたのではないかとも思います。

時間の使い方を考えてほしいのですが
新学期が始まったばかりなので
少し様子を見ようと思っています。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ