将来の姿?

スポンサーリンク

来週末に妻の友達が遊びに来る予定でしたが
急遽キャンセルになりました。

キャンセルの理由

妻の高校の同級生だった友達には
大学生の一人息子がいます。

息子さんはASDと診断されていて
そのために学校で苦労している話も
たびたび聞いていました。

高校や大学の進学時にも
いろいろあったようですが
無事この春から大学に進学していました。

ところが、秋になって
留年しそうであることがわかり
バタバタしているのでというのが
キャンセルの理由でした。

どうやらレポートや提出物が
指示通り提出できていないようでした。

管理は本人に任せていたようですが
そういうことが昔から苦手で
今回もうまくできていなかったようです。

漠然とした不安

細かい話は聞いていないのですが
ふと、我が子たちのことを振り返って
考えてしまいました。

大丈夫かな、と。

二人とも提出物の管理は苦手です。
ただ、今は妻がフォローすることも多く
目だったトラブルは起きていません。

しかし、大学生になってまで
親がフォローすることはないでしょう。

そうなったときに果たして大丈夫なのか。

何も具体的になっていないし
そもそも大学進学できるかわかりませんが
漠然と不安だけが残りました。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。