拒否反応

スポンサーリンク

カナタは買い物が大嫌いです。
人の買い物についていくのはもちろんのこと
自分が必要なものを買いに行くのも嫌がります。

買い物大嫌い

女性の買い物に付き合えない男性は
かなり多いのではないかと思います。
(私は違います。。。)

カナタはまさにそのタイプです。

小さいころから家族4人で買い物に行くと
人の買い物のためにじっと待つことは
カナタにはできませんでした。

一人で行動できない幼児の頃は
それでも怒りながらついてきていました。

それが一人でも行動できるようになると
家電量販店のゲームコーナーや本屋へ行き
時間をつぶすようになりました。

中学生になると買い物嫌いはさらに進み
ついには行かない、という状態になりました。

ここ一年で急速に成長して
どんどん服や靴が合わなくなっているのに
カナタはそういうことにも無頓着です。

なので、買ってあげると言っているのに
自分からは絶対に行きたがりません。

とにかく買い物に連れ出すのに
大変苦労するようになりました。

何かのサイン?

それでもここ最近は必要があって
何度か買い物に連れ出しています。

しかし、買い物に行こうとするたびに
毎回あることが起こることに気づきました。

それは・・・

腹痛です。

いざ出かける、というタイミングで
トイレに行き出して出発が遅れることが
連続して何度か続いています。

拒否反応として腹痛が発生するほど
買い物が嫌なのか
それとも単なる偶然なのか。

偶然にしては続き過ぎな気もしますが
結論を出すのはもう少し様子を見てから
ということにします・・・。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ