そんなことまで

スポンサーリンク

ハルカは自分に自信がないからなのか
いろんなことを聞いてきます。

勉強に関してはわかる範囲では教えます。
むしろ聞いてもらったほうがよいです。

ただ、そんなことまで・・ということも
自分で考えずに聞いてきます。

例えば、私服で出かけるときは必ず妻に
「何を着ればいい?」と聞きます。

まるで「過保護のカホコ」ばりです。

ただ、カホコよりもたちはかなり悪いです。

かつては何も考えずに聞いてくるくせに
提案には文句を言い挙句には怒り出す
というわけがわからない状態でした。

散々言い聞かせてきた結果
高校生になってようやく
ある程度は選択肢を持ってくるように。

それでも相変わらず妻への確認を
やめる気配はありません。

自分でやること

最も困るのは高校1年生になって
未だに学校の課題に助けを求めることです。

それも締切日の前日になって
わーわーぎゃーぎゃー言い出します。

昨日は体育の授業で発表する
「床運動」のプログラムを
今日中に作らないといけないと
夜11時くらいになって言ってきました。

その時点で記入用紙は白紙。

最初は妻に聞いたようですが
何かで口論になって話ができなくなり
仕方なく私に聞いたようでした。

とはいえ、それは私にもわからないし
仕事中だったので断りました。

最終的にはあきらめて自分でやりましたが
どこまでこういうことが続くのか
またまた不安になりました。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ