気持ちはわかる

スポンサーリンク

カナタが大好きなフォートナイトでは
しばしばイベントがあります。

今日と明日はそのなかでも
日本限定、Switchユーザー限定という
かなり特別なイベントがありました。

カナタももちろん参加する気満々でしたが
壁にぶち当たっていました。

どうやらそのイベントに参加するには
セキュリティ保護の観点から
アカウント認証が必要なのですが
それで苦労しているようでした。

私に助けを求められても
そもそもの仕組みがわからないので
何をしたらよいのかわかりません。

さらに、最初から一緒にやっていれば
また違ったのかもしれませんが
すでにカナタが何かをやり損ねて
うまくいかなくなっている状況でした。

仕方なく情報を探してはみましたが
何の役にも立ちませんでした。

その後も認証はうまくいかなくて
イベント参加は現状不可能です。

それでもゲームをやらない、とはならず
いつも通りのゲームをやっていました。

このイベント参加のために費やした時間は
昨夜から合計で4時間以上ほど。

時間がもったいないと思ったのは事実です。

ただ、そこまでしてもやりたい気持ちも
よくわかります。

付き合わされたのも面倒とは思いつつ
何とかしてあげたいと思って調べましたが
材料不足でどうにもなりませんでした。

あとはカナタが冷静に人の話を聞くなり
指示に従うなりしてくれれば
ちょっと違っていたかもしれません。

ただ、本当はすごく悔しいと思いますが
それを表に出さず我慢できたところは
ほめてあげてもいいのかなと思います。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。