最悪

スポンサーリンク

先日はカナタの試験について書きました。

今日はハルカの試験結果についてです。

試験までの過ごし方

ハルカは中学生の時と比べれば
試験前の勉強時間も増えたと思います。

改善する余地はたくさんありますが
本人なりに努力しているのは
見ていてもわかるようになりました。

もちろんスマホが手放せないせいで
ずいぶん時間を無駄にしています。

でもその緩い時間がないと
始められないのが今のハルカです。

ごろごろしてスマホを触る姿を見ると
ついイラっとしてしまいますが
私自身も以前と比べれば我慢しています。

細かい勉強の内容は塾の先生に相談して
お願いできる状況がやっとできてきました。

すぐに結果は出ないとしても
勉強に適した環境づくりは進んでいると
思っています。

試験結果

しかしながら今回の試験結果は本人曰く
「最悪」でした。

確かに得点を見ればその通りでした。

これではどこの大学も受けられない
とハルカ自身が初めて口にするほどの
悪い出来でした。

ただ、本人も今回の試験を受けて
自分の得意と苦手がわかったようなので
そういう分析ができるようになったのは
いい傾向だと思っています。

また、今回は試験前の勉強期間に
部活内のもめ事があったおかげで
精神的に不安定だったことも
影響があったのだと思います。

なので、結果だけを見ると最悪でしたが
収穫もそれなりにあったと思います。

何しろ大学受験まではまだ2年あります。

今から正しいやり方で努力すれば
大丈夫だとハルカには伝えました。

今はまだ目的地が遠かったとしても
やれないことはありません。

散々もめた末に受けることになった
塾の冬期講習も始まっています。

できれば、目標に向かって
ひたむきに頑張る姿を見たいのですが
果たしてどうなることでしょうか・・・


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ