無力

スポンサーリンク

学校行事から帰ってきたカナタ。

しかし、帰宅したその日の夜に
またしても、まさかの出来事が発覚しました。

それも二つ一度に、でした。

またしても

ひとつめは無断で3DSを持っていったこと。

まさかそんなことをするとは
まったく思ってもいなかったので
何の確認もしていませんでした。

しかし、行事に持っていったリュックを
妻が見ると中から出てきました。

そして、もうひとつはiPhoneの機能制限を
いつでも外せるようになっていたことです。

今は21:30には機能制限をかけていますが
23時過ぎに自分の部屋で何かしているのを
これも妻が見つけたことから発覚しました。

これまでにも勝手に設定を変えるな
ルールを守れと伝えてきました。

カナタを信用しているからと言って
自由にやらせた結果がこれでした。

効果なし

私たちはカナタからゲームを取り上げないために
一緒に話をしてルールを決めています。

それを勝手に破ってしまうことがだめだと
何度も注意をしています。

しかし、カナタに何故守れないのか聞いても
わからない、という言葉しか返ってきません。

理由がわからないものに対して
対策は立てられません。

これから約束を守ればいいんだろうと
半ばキレ気味に言ったカナタ。

しかし、今までも同じことを言ってきて
そのたびに結局約束破りを繰り返しています。

iPhoneも時間制限をしても
抜け道を知っている以上
設定しても何の役にも立ちません。

そして、カナタが自分勝手に
ルールを変えてしまう限り
これが治ることもないでしょう。

効果的な方法も考えられず
無力感ばかりを感じた出来事でした。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。