想定内の初日

スポンサーリンク

留学生の受け入れに当たって
一番の心配事はカナタでした。

聞いてない

以前書いたかもしれませんが
今回の受け入れについては
カナタには確認しませんでした。

聞けば絶対に嫌と言うだけで
納得することはないと
わかっていたからです。

カナタには事後報告として
正式に話が決まってから話しました。

もちろん納得するはずもなく
文句を言っていましたが
特に気を遣う必要はないし
何も頼んだりはしないと伝えていました。

初日のカナタ

留学生がやってきた当日は
まだ学校が休みでした。

迎えの時間が早かったので
朝食も早く食べたのですが
カナタは起きてきません。

仕方がないのでそのまま放置して
迎えに出かけました。

帰宅するとまだ寝ていました。

その後も部屋からは出てきません。

食事の時間になって声をかけても
部屋からは出ようとはしません。

結局その日は一日トイレやふろ以外は
ずっと自分の部屋で過ごしました。

ご飯はわざわざ部屋に届けました。

ただ、これは話の流れからすると
文句は言えませんでした。

想定内の行動でしたが
翌日以降が少しだけ気になった
初日の様子でした。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ