プレッシャー

スポンサーリンク

このところ妻と二人で
子供たちの話をする機会が
少なくなりました。

気疲れ

私は二人の様子を見て
気になったことがあると
すぐ妻に話をしていました。

私から子供たちに直接言うのは
逆効果という話もあり
まずは妻に事実だけを伝えるつもりで
そうしていました。

しかし、妻には
私が妻を責めているという
プレッシャーとして
伝わっていたようでした。

そう言われてしまうと
感じたことをそのまま口にするのは
とても危険です。

妻からそう言われて以来
私は家の中で思ったことを
さらに言いにくくなりました。

子供たちだけでなく
妻にも最大限の注意を払って
話をしなければなりません。

正直毎日疲れます。

それでもこれまでの自分の態度に
問題があったといわれれば
甘んじて受け入れるしかないのですが…


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ