丸投げにNo

スポンサーリンク

最近ハルカに怒ることは
ほとんどなかったのですが
久々に腹を立ててしまいました。

質問

夜9時過ぎになって
私は仕事をするつもりでした。

そこへハルカがやってきて
英語の宿題でわからないところがある
と言います。

何となく嫌な予感がしました。

化学や数学の「わからない」は
問題の解き方なので
その問題が終われば終わりです。

しかし、英語はそう単純ではありません。

自分でやるべきこと

文法がわからない、表現の仕方がわからない
という質問であれば問題はありません。

今回の課題は英語の自由作文だったので
その時点で嫌な感じがしました。

とりあえず自分で何か書いてきてくれれば
その英文の内容を確認、修正できます。

ところが、ハルカは白紙でやってきて
一から「こういう文でいいか」を聞きます、

内容を考えるのは日本語でもできる話で
そこは自分でやらなければだめです。

しかし、これでは課題自体を
私に丸投げしているのも同然です。

それはハルカの宿題なので
自分でやるべきところはやるように伝えると
すぐに機嫌が悪くなっていきました。

結局しばらくして言い合いになり
ハルカは怒って部屋に戻ってしまいました。

こんなことでは大学に進学できても
大学のレポートまで質問されるのかと
先が心配になりました。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

大学受験 学校生活
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ