ありえない話

スポンサーリンク

ハルカが通っている塾では
4月から土曜日が休みになりました。

土曜日に塾に来る生徒が少なかったのが
その理由でした。

課題

もともと、新型コロナの上陸前から
決まっていた話でした。

そのときから妻は
土曜日に塾がないのは困ると
ずっと言い続けていました。

しかし、コロナ禍のせいで
塾に行くこと自体が難しくなり
その話は保留になっていました。

とはいえ臨時休校期間中のハルカは
土曜日は朝遅くまで寝ていて
ずいぶん無駄な時間を過ごしていました。

学校再開後も
今度は平日に積み重なった疲労で
土曜日は起きることができず
ダラダラと過ごしていました。

もし大学に本当に行きたいなら
このままではまずいとは
ハルカ自身も思っていましたが
具体的な行動にはつながりません。

英断

先日の塾の面談時に
土曜日の過ごし方を何とかしたい
という話を先生にしました。

すると先生は
土曜日の塾を再開する方向で
考えてくださることになりました。

再開すると言っても
授業を設定するわけではなく
ハルカが自習できるようにするという
それだけのためにでした。

そのままでは塾としては
経済的にはメリットがありません。

しかし、それでも最終的には
来月から早速土曜日も塾を開けて
ハルカが自習できる環境を
作ってくれることになりました。

その代わり、ハルカは体調不良以外
何があっても行くことを
先生と約束してきました。

実際は他にも数人の生徒を
土曜日にも出席できるようにして
調整したようですが
それもほとんどハルカのためです。

普通だったらありえない話だと思いますが
こんなありがたい話はありません。

後はハルカ次第です。

ここまでやってもできなければ
それまでということですが・・・


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ