偏りもここまで・・・

スポンサーリンク

カナタは成長するにつれて
食べられないものが増えたという話を
いつか書いたような気がします。

そしてこのネタも
以前書いたかもしれませんが
大目に見ていただければ幸いです。

魚が苦手

骨がのどに刺さること3回を経て
食べられなくなったのが魚です。

最初は焼き魚だけでしたが
だんだん刺身も限られたものしか
食べられなくなりました。

そのうち、魚肉を使った練り物まで
食べなくなってしまいました。

今では魚肉ソーセージはもちろん
蒲鉾やはんぺんまで食べません。

魚というだけで食べられないものが
ここ1、2年でかなり増えました。

ここまで?

今日の夕食はスシローの
持ち帰り寿司にしました。

セットではなく
好きなものを選ばせたのですが
いざネタを選ぶ段になって

いつも何食べてたっけ?
食べるものがない・・・

と言い出しました。

確かにコロナ前に行っていたときも
同じものを繰り返し頼んでいました。

かなりの種類が選べるスシローでも
食べられるものが限られています。

最終的にカナタの分はこうなりました。

ほぼほぼサーモンのみでした。
それもチーズものばかり。

とはいえ、好きなものを注文する場合
本人がよければ別に良いとは思います、

ただ、一事が万事この調子で
食べられるものに偏りがあるので
日頃の献立には相当悩まされます。

ハルカの好き嫌いも多いのですが
カナタとはまた違うので
時には3通りのメニューが
同じ食卓に並ぶこともあります。

そんな感じなので
我が家では食費の節約は困難です・・・。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。