人の振り見て・・・

スポンサーリンク

ハルカの抱えている問題のひとつに
自己認識ができていないことがあります。

そして、そこに本人が気づいていないことが
また別の問題として挙げられます。

それが顕著に表れている例があります。

嫌いな子

妻のママ友のお子さんで
現在中2の女の子がいます。
(Aさんとします)

小学校が同じで近所なので
小さい頃はよく遊んでいました。

しかしAさんは大変わがままで
ハルカはいつも振り回されていました。

そんな過去もあって
ハルカはAさんが嫌いです。

たまに話題に出てくると
必要以上に悪口がでます。

似た者同士

そのAさんは家の中で勉強をするのに
まずは髪型や服装を整えてからでないと
勉強を始められないそうです。

当然、その話が出たときも
ハルカは散々なことを言っていましたが

ハルカにもそういうところがあります。

ハルカは服装も髪型も
毎日毎朝必ず、どうすればいいかを
妻に聞きます。

また、紙を縛ったり整えたりも
妻に頼む頻度がとても高いです。

妻は美容師ではないので
当然うまくできるとは限りません。

しかし、それがうまくいかないと
それが発端で機嫌が悪くなり
そのせいで何かができないと
平気で言います。

これは、表面上の話だけでなく
「やるべきことを何かと理由をつけて
 やろうとしない」という点が
とても似ていると思うのです。

人の振り見て我が振り直せ、と言いますが
ハルカにこそ、この言葉の意味を
正しく理解してほしいと思っています。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て 発達のでこぼこ
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ