中二病?

スポンサーリンク

昨夜の夕食後のことでした。

食事中のこと

カナタはいつも一番最初に食べ終わり
さっさと自分の部屋に戻ります。

特に中2になった頃からは
食事中の会話は少なくなっていました。

最近も先週あたりは何となく口数が少なく
学校で何かあったのかを気にしています。

しかし、週が変わってからは
食事のときに自分から話を出したり
テレビを観ながらコメントをしたりと
口数が増えています。

昨夜も食事中は普通に会話をしていました。

主題ではないけれど

夕食が済んで子供たちが部屋に戻ると
リビングには妻と私の二人が残りました。

そこで妻が声を潜めて
だいたいこんな感じのことを言いました。

最近カナタはよく話をするようになったね。
今までは中二病だったのかなあ・・・

「中二病」の意味がよくわからなかったのですが

まあ・・そうなのかね・・・

もちろん会話としては
それはどうでもよく、その後妻が言った

部活や学校の話は聞かないようにしてる。

という点を私も注意するように
認識を合わせたのがポイントでした。

ただ、「中二病」とは今でも度々耳にしますが
意味は理解できていないことがわかりました。

何か「反抗期」の別の言い方?
というイメージでしたが
気になったのでウィキペディアを見ました。

ですが、定義があるようなないようなという感じで
まとめて書けるほど理解できませんでした。

ただ、カナタはきっと中二病ではなかった
という気はしました。

気になる方は上記リンク先をぜひご覧ください。


本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ