わが道を行け

スポンサーリンク

ハルカの受験本番が
徐々に近づいてきました。

その一方で学校では
進路がほぼ決まった同級生も
増えてきました。

進路選択

ハルカの学校では
学年全員が推薦で進学できる数の
大学推薦枠を持っています。

そのため、推薦で進学する生徒の割合が
最近特に増えているようです。

ハルカの友達の大部分は
大学進学を希望していますが
やはりほぼ推薦狙いとのこと。

こうした子たちは
中学受験のときから推薦を想定して
勉強してきていたことは
ハルカもわかっています。

なので、うらやましいと言いながらも
自分は違うことを自覚しているのは
いいことだと思っています。

少数派だけど

中学入試をして中高一貫校に入ったのに
大学進学しないという選択をする人は
かなり少ないのではないかと思います。

ハルカの成績は平均以下ですが
それでも大学を選ばなければ
推薦枠が取れるところもあります。

しかし、周囲に流されたり
何となく進路を選んだりすることなく
自分のやりたいことを学べる場所を
ハルカ自身で選びました。

確かに大学に進学したとしても
一般教養のような
学ぶ目的が一見不明確な科目の勉強は
絶対向いていないことは想像がつきます。

自分の特性や適性を考えて
選んだ希望の進路に進むには
まずは入試に合格しないと
話が始まりません。

人の進路に惑わされることなく
できることをやり切ったうえで
希望をかなえてほしいと思います。


 
本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ