ベクトルの違い

スポンサーリンク

ハルカとカナタの性格は
きょうだいであってもまるで違います。

いわゆる「陽キャ」とは違うのは
2人とも共通ですが
それでも正反対くらい違うように思います。

2人の違い

一番の違いは感情が動いた時の方向が
ハルカは外向き、カナタは内向きだと
私は感じています。

ハルカは学校や友達の愚痴が多いですが
周りがいかに悪いかを必要以上に訴えたり
自分と直接関係ないことまで怒ったり
聞いていると疲れてしまいます。

カナタからは中学進学後は
友達の愚痴は聞いたことがありません。

きょうだい関係のケンカも
きっかけはほぼハルカにあって
カナタはひどい状態になる前に
黙って我慢していることが多いです。

小さい頃からそれは変わっていません。

私たちは2人が違っていることを前提に
平等にすべきところは平等にしますが
違いを考慮して対応しています。

それがハルカにはなかなか伝わりません。

変わるとき

どちらがよいというわけでなく
それぞれに長所と短所があります。

ただ、
感情(特に怒り)を表に出しやすいハルカと
割と淡々としているカナタでは
いつも外にエネルギーを放出している
ハルカの方が付き合うのは疲れます。

また、一言二言余計なことを言うのも
ハルカの方が多いのも気になります。

大人になれば、と思っていましたが
ハルカももう高校卒業の年になりました。

性格のことなので自分で気づかない限り
変えるのは難しいところですが
できる声かけはこれからも続けようと思っています。


 
本日も私のブログをご覧いただき
ありがとうございました。

子育て 発達のでこぼこ
スポンサーリンク
はるおみをフォローする
アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ